想刻 -DIARY-

「にいがた総おどり祭」の魅力にとりつかれた、鼓太郎という男のボランティアスタッフ「ガッチリ」記録班としての日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

社員総会

今日はうちの会社の社員総会でした。

社員総会の後は懇親会があり、日も落ちないうちから偉そうに酒を飲んでました。
最近、仕事が思うようにいかず、予想通り、姉妹会社の社長にお叱りをいただきました。

自分の力量不足に不甲斐なさを感じ、また、このままでは本当にいかんなぁと思いました。

「東京来るか?」

社長の言葉でした。
その姉妹会社の社長は東京で仕事をしています。
自分にも周りにも厳しい方で、その方のもとにいけば、とても過酷な日々が待っているでしょう。しかし、それと同時に大きな成長が期待できることはほぼ確実です。

私は新潟にある会社の一室でこの8年近く、ずっと同じような仕事をしてきました。
それはある意味不幸なことでもあります。
営業の世界、人と関わる最前線を、開発担当の私は知りません。

東京かぁ。

昔の私であれば何の迷いもなく東京に行けたでしょうね。
でも、今は「響’」だったり「にいがた総おどり祭」だったり、とても大切なものが新潟にたくさんあります。

また、実家で働くということも最近考えるようになっていました。
実家は東京ほど遠くはないけれど、やはり何かと自由がきかなくなります。

30歳を2年後に控え、来年、再来年は私にとって大きな決断の時期のような気がしています。
  1. 2005/10/21(金) 18:58:46|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新潟中越地震から1年 | ホーム | ありがとうがいっぱい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yosakoi.blog4.fc2.com/tb.php/97-1d368f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鼓太郎

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。