想刻 -DIARY-

「にいがた総おどり祭」の魅力にとりつかれた、鼓太郎という男のボランティアスタッフ「ガッチリ」記録班としての日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まだまだ続くよどこまでも。ライブもブログも続きます。

3日坊主と言われぬために。今日も日記を更新していこうー♪
書くためのネタは十分すぎるほどあるんですよ。
ライブ、ライブ、ライブ漬けなので(苦笑)

で。話は急に変わりますが、今日(正確には昨日)3月23日は須賀先生の誕生日ですね。
ご存命だったら、59歳のお誕生日でした。

そんな日も私はライブに行っていたわけですが、この時期、まだよさこいもizanaiも
イベントがないので勘弁してください。

通常、平日は時間的になかなか行けないんですが、ここ2日間ほど運良く(?)早めに
仕事を切り上げることができまして、22日、23日と、大好きなアーティストさんの
ライブに行くことができました。
どちらもほんと無計画で、衝動的に行ったライブですが、心から「行って良かった」と
思える素晴らしいライブでした。

まずは22日のライブ。場所は「四谷天窓」
この日は、先日、ツヅリがトリを務めた月刊ノマドお披露目ライブに出演していた
「やもなお」こと「やもとなおこ」さんが出演するということで、彼女の歌声が
あの日以来、どうしても頭から離れず、また聴きたかったというのが一番の理由。
私が入場したときは既に2組ほど終わったところでしたが、やもなおさんはトリ。
いよいよ予定時刻という頃、急遽ステージに現れたのは、ギターを持った若い男性2人組でした。

「さっきまで新宿で路上やってまして、ここの出演も昨夜決まったんですが、
今日は4曲やります。」といって、いきなり巧みなギターテクニックを披露。
彼らは「TarO&JirO」という兄弟ユニットで、フランスの登竜門ロックギターオーディション
“Tremplins Guitare en Scene 2011”で日本人初の優勝を手にするなど、実力、注目度
ともに高いアーティストのようです。
確かに、国境を越えて受け入れられる何かを持っていると感じました。
兄弟ならではの息ぴったりのテンポや、ハモり。
予定外でしたが、なんかいいもの見れて得した気分でした。

続いて登場の「やもとなおこ」さん。
やーーー もうね、 なんかね、 大好きです。彼女の歌も歌声も。
CDもいいけど、ライブのほうが圧倒的にいい!
ノマドでの「好きかも?」が「好き!」の確信に変わりましたね。
あの小さな体のどこに?っていうくらい、パワフルな歌声。
プロの歌手ってこういう人のことを言うんだろうなって、思います。
そして、彼女はMCがかわいい。
歌っているときと声も雰囲気も全然違ってて、そのギャップがいいですね。
彼女は「衝動」的に福島へ行ってライブをしたって言ってたけれど、私も「衝動」的に
この日のライブに足を運び、やもなおさんの初ワンマンライブチケットを購入したのでした。
ちなみに、ワンマンライブの告知チラシ(青いやつ)は、なんと5,000枚印刷したそうです(笑)
そう、衝動的に。
yamonao

ワンマンの会場は「四谷天窓」・・・ん?ここやん。
え。ここに80人もいれるの!?
熱くて暑いライブになりそうです。

そういえば、ツヅリの初ワンマンチケットの場合も、購入した会場とワンマン会場が一緒
(代官山NOMAD)だったな。
天窓さんの会場の雰囲気はすごくいいですね。喫煙可能というのがなければもっといいのに。

やもなおさん、アンコールで歌ったのは「君と見たい空」
その歌声があまりにも素晴らしすぎて、目が潤んでしまった。

===============================

そして23日のライブ。場所は北参道「ストロボカフェ」
白を基調としたキレイで素敵な場所ですね。中央のグランドピアノが豪華。

この日は、Twitterで私のくだらないRTにちゃんとRTし返してくれる「永山夏希」さん目当て。
おそらく、一番人気はトリの「小林未郁」さんだと思われますが、この小林さんも月刊ノマド
2012アーティスト。月刊ノマドおそるべし。
この日も仕事の関係で途中から入場したんですが、ギリギリなんとか永山夏希さんの出番に
間に合いました。
彼女のライブを見るのは、これが2回目。
一度目は、ツヅリ目当てで行った先月5日の「下北沢 Com.Cafe 音倉」
お。まだあのライブは先月だったのか。

永山夏希さん、改めて聴くと、やっぱりいいですね。
彼女は本物です。ものすごい実力を秘めていると思う。
人としても興味深いというか、おもしろいというか・・・深みがある。
彼女独特の世界観。他に似たようなアーティストが思い浮かばない、強い個性。
ずっと応援していきたいなって思いました。

夏希さんの後に登場したのはこの日のトリの「小林未郁」さん
この方も、前のノマド日記のときにも書いたけど、ほんと独自の世界を持った方だと思う。
本人いわく、「海の底に沈んでいくような曲が多い」・・・なるほど。
確かに、明るくポップな曲というのは聴いたことがない。
でも、声とか、歌い方とか、私の大好きなアーティスト(ユンナ)にちょっと似てる感じがする。
ピアノ弾きながら歌ってるからなおさらなのかな。
彼女の曲では「つまみぐい」が好き。
実はまだ、正直、自分の中では彼女の才能は消化しきれていなくて、
あるとき突然、ハマってしまうような気がしなくもない。

帰り際、夏希さんの殺伐とした(笑)ジャケットのデモ音源を購入し、しばし立ち話。
natuki

予想外に話しやすく、とても感じのよい方でした。
彼女もツヅリ・ヅクリが好きだということで、なんか仲良くなれそうな気がする~

あとちょっとでツヅリの下北ライブ!仕事ガンバロー!
  1. 2012/03/23(金) 02:05:15|
  2. 鼓太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<妹のこと | ホーム | 月間ノマド2012始動!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yosakoi.blog4.fc2.com/tb.php/316-2e57dad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鼓太郎

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。