想刻 -DIARY-

「にいがた総おどり祭」の魅力にとりつかれた、鼓太郎という男のボランティアスタッフ「ガッチリ」記録班としての日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハマこい踊り演舞2007

8月19日(日)第29回ヨコハマカーニバル ハマこい踊り演舞2007

コジマイベントの翌朝、私は響’連と共に横浜へ向かうバスの中にいました。

数日前に事務局の春さんから大事なイベントがあるので写真を撮ってほしいとの要請があり、記録班としての参加です。

中越沖地震をはじめ、ここ数年の天災の影響で新潟の各種産業は様々な風評被害にあっています。

今回、新潟市の支援により、「新潟は元気です!」「皆さん、新潟にお越しください。」というメッセージを全国に伝えるべく、響'連がハマこい踊りにゲストとして招待されました。

0709038195379.jpg

0709038195573.jpg

演舞は、横浜美術館前、パルナード・ダイエー前、沢渡中央公園特設ステージの3回。

強い日差しに汗だくになりながらも、青い空の下、金色の大愛衣装が美しく光り輝いていました。

0709038195580.jpg

0709038195595.jpg

0709038195665.jpg


響’が演舞をした後には、「とても感動しました。」と言ってくれる人や、「ありがとう。びっくりしました。」と話しかけてくれた新潟出身者など、たくさんの人から何とも温かい反応がありました。

響’メンバーの友人も足を運んでくれたり、差し入れをしてくれたり。
衣装のまま電車移動をした光景がおもしろかったり。

0709038195753.jpg

帰りにみんなで観た観覧車が綺麗だったり、バスの中のトークが面白かったり。

0709038195857.jpg

0709032417.jpg

0709032433.jpg

0709032438.jpg

0709032468.jpg

私にしては珍しくオフショットをたくさん撮ったり。
今回も書ききれないほどの大切な思い出ができました。

0709038195968.jpg

0709032784.jpg

0709038196012.jpg

出発4時45分、帰着は翌朝3時半と、なかなかハードなスケジュールでしたが、行ってよかった。

春さん、響’のみんな、ありがとう。

0709038195340.jpg


  1. 2007/09/03(月) 23:11:10|
  2. 総おどり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第6回にいがた総おどり 想う祭日 -1- | ホーム | コジマイベント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yosakoi.blog4.fc2.com/tb.php/251-d1a08f91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鼓太郎

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。