想刻 -DIARY-

「にいがた総おどり祭」の魅力にとりつかれた、鼓太郎という男のボランティアスタッフ「ガッチリ」記録班としての日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春の総おどり 初日

2007年4月1日に新潟市が政令市に生まれ変わったことを記念し、4月28日、29日の2日間、「春、祝祭」が催された。

メインイベントとして祭りの盛り上げ役に抜擢されたのが、新潟総踊り実行委員会が復活させた新潟の情熱『下駄総踊り』だ。

『春のにいがた総おどり』と題し、この日のために準備してきた事務局や我々ガッチリスタッフ。
そして、今回は、新潟総踊り祭実行委員会でもある踊り子連「響’連」が、演舞回数を削ってまでスタッフとしての作業により深く関わるという初の試みも行われた。

他県では、福岡県粕屋町で毎年行われている「yosakoiかすや祭り」でのホストチーム「筑前かすや一番隊」の姿がまさにそれで、一番隊としての演舞は1日に一回だけ。その一回にすべての力を集中し、全力で演舞する姿は確かに感動的であった。

今回、『春のにいがた総おどり』の会場となったのは、新潟市役所周辺公道とりゅーとぴあ。
新潟市周辺公道はメイン会場とサブ会場に分かれており、メイン会場はパレード形式。サブ会場は道路上ではあるがステージ形式で行われ、りゅーとぴあはもちろんステージ形式だ。

スタッフの集合時間は朝の7時。
市役所前ロータリーに集合してから最初の演舞が始まる10時前まで、終始小雨が降り続いていたものの、いざ本番スタートというときには雨が止んだ。

午前中は時折小雨に見舞われたものの、大降りになることもなく順調に祭りの進行は行われ、まばらであった観客も徐々に増えてきた。

予想外だったのは、メイン会場よりサブ会場の市役所周辺公道が盛況だったこと。
踊り子と観客との距離が近く、最も会場全体に一体感が生まれていた会場だと思う。

P4282696.jpg

遥々、和歌山から参加してくれた「紀道」は、この初日の夜には和歌山に戻るというハードスケジュールでありながら、とても力強い演舞を見せてくれた。
また、第5回にいがた総おどり祭での受賞3チーム(遊和、チーム21○、あってねぇ)もすべて参加し、祭りを大いに盛り上げていた。

P4283046.jpg

P4283113.jpg

P4283439.jpg

P4288664.jpg


15時30分 この日、最初で最後の響’連の演舞「天地の大愛」
市役所前公道を埋め尽くす観客と金色の踊り子の姿は圧巻の迫力であった。

P4284024.jpg

「新潟に響’連あり」

そんな言葉が自然と口をつく。

P4284063.jpg

15時54分 「産霊~ムスヒ~」合同演舞で、いよいよ須賀連が登場。1ブロックめを見渡すと、裕一郎さん、慎之介さんをはじめとした須賀連や響’メンバーに加え、和歌山の紀道、そして、単身新潟入りした、筑前かすや一番隊あねごの姿を発見。
一人で興奮してしまった。

P4284344.jpg

天地の大愛のときの金色の道が、今度は真っ青な海に変わる。
150人にもおよぶムスヒ演舞は、大海のうねりのように観客の心を包み込んでいった。

18時半 残すは、これから始まる「下駄総踊り行列」のみとなった。
今回行われる下駄総踊り行列は、第5回にいがた総おどり祭りで古町-東掘通りを使って行われた行列よりもさらに上を行くスペシャルバージョン。

P4284752.jpg

祭囃子に始まり、樽砧の演奏に合わせて各地域・地区ごとにブロック分けされた踊り子たちが次々に下駄踊りを披露しながら行進。
下駄総踊り行列が一巡すると、ニ巡目の準備の合間に8分間もの樽砧独奏が披露される。

IMG_0673.jpg

二巡目がスタートし、最後は、くの字に曲がった市役所前公道の両脇から下駄総踊り行列が一気に中央へ雪崩れ込み、「ソイヤッサー!」の掛け声と共にフィニッシュ。

P4285128.jpg

鳴り止まない拍手と興奮冷めやらぬ中、大きな竿灯が公道を駆け抜け、会場はさらに大盛り上がり。

P4285210.jpg

太鼓のリズムに合わせて踊りだした須賀連メンバーを取り囲むように踊り子たちが集まり、みんな思い思いに踊り、感情をさらけ出していた。

P4285255.jpg

P4285354.jpg

それはまさに、300年前の新潟の姿だったのかもしれない。
  1. 2007/04/28(土) 23:13:32|
  2. 総おどり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<春の総おどり 最終日 | ホーム | 『蓮-REN-・上越』デビュー>>

コメント

今回も素敵な写真をありがとうございます!
こたさんに会えて嬉しかった~☆
新潟はやっぱり素晴らしすぎる地です♪最高の祭りをありがとうございます!
またお会いできる日を楽しみにしています^^
  1. 2007/05/07(月) 18:32:32 |
  2. URL |
  3. 春@紀道 #TTPgq6rY
  4. [ 編集]

春ちゃん

コメントありがとう。
新潟、福島、兵庫、北海道
春ちゃんとは毎月会ってるね(笑)
The祭、お疲れ様でした。
いつも心震える演舞をありがとう。
次は9月?にいがたでお待ちしてます!
  1. 2007/07/12(木) 18:53:47 |
  2. URL |
  3. kotaro #NkOZRVVI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yosakoi.blog4.fc2.com/tb.php/220-11dfbffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鼓太郎

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。