想刻 -DIARY-

「にいがた総おどり祭」の魅力にとりつかれた、鼓太郎という男のボランティアスタッフ「ガッチリ」記録班としての日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

※手記4※ふくこいアジア祭り編

10月8日AM6:30 かすや祭り2日目の目覚めは強烈だった。
須賀連や響’連等の男性たちが雑魚寝している薄暗い部屋で聞き覚えのある曲がかかる。

この曲・・・
みあれかすや天龍!?

ノリノリさんたち4名の一番隊員がまさかの早朝目覚まし演舞。
ちゃんと衣装を着て、メイクまでしていて気合十分。
踊りながら、「みなさんおきてくださ~い。」「お布団は・・・」「朝食は・・・」とアナウンス。
みんな寝ぼけていて何がなんだかわからない様子(笑)ながらも、次第に目覚める。

宿泊先は演舞会場から徒歩10分ほどのところにある「粕屋町健康センター」
なんと、振舞われた朝食は手作り!
ごはん、スクランブルエッグ、お豆腐、お味噌汁・・・
かすやの皆さんが朝早くから準備してくれたものだ。

演舞だけでなく、あらゆる形でこの祭りを盛り上げ、全国からの踊り子たちをもてなそうという心。
とても温かくて、いい刺激になった。

この日の響’連の予定は、午前中、福岡市で同日に開催されている「ふくこいアジア祭り」に参加。
午後に「かすや祭り」に戻って演舞後、そのままバスで新潟へ帰還する。

「ふくこいアジア祭り」は2年ぶり。響’連がまだ「よさこいにっぽん新潟 響’」だった頃、「天の手振り」で福岡市議会議長賞を受賞して以来となる。

061008317895.jpg

061008317965.jpg

今回は、三つ巴として参加。市役所ふれあい広場、警固公園、天神中央公園の3会場で演舞する。

響’バスは夷、螢、響’のメンバーを載せ、sugaバスとともに市役所脇に到着。2年前とほぼ同じ停車場所だ。
三つ巴の演舞は10時からで、市役所ふれあい広場の一番最初の演舞。演舞まではまだ1時間以上もある。
祭り自体も当然始まっていなかったが、やはりビデオカメラをセットして待機している人がちらほら。
私も最前列中央付近を陣取り、おもむろに機材のセッティングを始めた。
すると、後ろから私に声をかける人が・・・。

昨日はかすやで会った、愛媛のタローさんだ。

私もタローさんも映像と写真の掛け持ち撮影。
早速三脚を立て、ビデオカメラをセットするも、最前列ではどうにも近すぎて広角不足だった。
まあ仕方ない・・と思っていたら、タローさんから「三脚の雲台に2台載せられるので、載せましょうか?」と嬉しい言葉。
タローさんの三脚は超巨大。それが最後列に立てられ、まさに中央のベストポジションであった。
ありがたくお言葉に甘え、ビデオのスイッチONまでお願いして映像は万全。
写真は、最前列で思う存分集中しながら撮ることができた。
昨日といい、今日といい、本当にお世話になりっぱなしである。

市役所ふれあい広場のオープニングを飾った「天地の天照」

061008084431.jpg

061008084453.jpg

061008084468.jpg

この表情。
色とりどりの衣装による須賀連と三つ巴の演舞は、ふくこいアジア祭りでも強烈なインパクトを与えたに違いない。

061008080829.jpg

演舞が終わると、長崎県平戸市の「平戸風神社中」が登場。
新曲「風の華舞」(漢字合ってる?)を披露した。
「平戸風神社中」が登場した途端、会場を吹く風が強くなり始めたのには正直、驚きである。

社中の演舞が終わると、私もすぐに次の会場「警固公園」へ移動。
もうすっかり単独行動だ。

みんなより一足先に警固公園に到着し、ベストポジションを探す。
写真だけなら近いほうがいいが、ビデオは離れたところから撮りたい。
さらに、ビデオが操作できるポジションが理想的で、なんだか試行錯誤しているうちに変わったポジションになった。

061008084927.jpg

061008084937.jpg

061008084950.jpg

061008084952.jpg

061008085003.jpg

向かって斜め左の低い位置からの撮影。
周りの観客の邪魔にならない場所はおそらくここだけだっただろう。
この位置は、須賀連の歩さんを撮るにはベストなポジションだった。
それにしても、歩さんはなんて表情豊かな人なんだろう。

061008085030.jpg

061008085045.jpg

061008085087.jpg

ここでも「天地の天照」と風神社中の演舞を撮影し、次の会場「天神中央公園」へ。
ここは、2年前も演舞していない響’初の会場となる。
到着するとなんだか聞き覚えのある曲が・・・

ええっ!?ゼロヨン!?
そう。聞こえてきたのは、紛れもなく「新潟総踊り04'」だった。

福岡国際大学緋縅連による演舞。
まさにサプライズとはこのことだ。
まさかこんなに離れた福岡の地で、「天の手振り」、「新潟総踊り05'神楽」に続き、「新潟総踊り04'」を見れるとは思わなかった。

しばらくして、「天地の天照」の演舞がはじまる。
私が決めたポジションは人の出入りの激しいところで、演舞が終わるたびに土埃が舞い、バッグも機材も土埃まみれ・・。
E-1とZUIKO DIGITALレンズだったからよかったものの、それでもレンズ面に土埃が付いたら映りこんでしまうので、何かと大変だった。

061008085374.jpg

061008085422.jpg

061008085455.jpg

061008085494.jpg

今回は向かって斜め右からのポジション。
りか姉を撮るのにベストな位置だ。
最初、低い位置で固定していたが、演舞直前にさっきまで踊っていた踊り子たちが目の前を占拠したため、慌ててポジション変更。
後ろの人たちには申し訳ないが、「天地の天照」だけは撮らずに帰れないので、立ち上がってカメラ位置を調整し直した。

なんとか撮影成功。
ふくこいでは、惜しげもなく「天地の天照」を三連続で披露し、須賀連や夷、螢とともに観衆の大きな拍手を浴びていた響’のみんなが誇らしかった。

その後、3度目の風神社中を見てすぐにバスに戻り、昨日に引き続き「yosakoiかすや祭り」の行われているかすやドームへと向かう。

061008085542.jpg

  1. 2006/10/20(金) 23:58:25|
  2. よさこい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<筑前かすや一番隊のホームページに! | ホーム | 今年も掲載されました>>

コメント

こたさん、ひとつ訂正していいですか?
実は目覚まし演舞、のりのり達ね、メイクもちゃんとしてたのです(^_^;
部屋薄暗かったから見えてなかったみたいですね。
来年に向けての課題だ!(笑)
  1. 2006/10/21(土) 11:59:40 |
  2. URL |
  3. あねご@一番隊 #-
  4. [ 編集]

あねご~♪

訂正、ありがとうございます!
や~、実際、私、目が悪いんでよく見えてなかったんですが、「去年はメイクしてた」って言ってる人がいて、勘違いしちゃってました。
ゴメンナサイ~(>_<)
で。早速手記を修正。
この手記ももうすぐ終わっちゃいます。次はやっぱり錦?笑
  1. 2006/10/24(火) 00:41:55 |
  2. URL |
  3. こた@ガッチリ記録班 #NkOZRVVI
  4. [ 編集]

わざわざありがとう

こたさん、わざわざ訂正ありがとです。
またこー〇゛さんにダメだしされるとこでした(笑)

手記が終わるのは寂しい。
だから次は錦!錦!にしき~~!!!
  1. 2006/10/24(火) 01:40:19 |
  2. URL |
  3. あねご@一番隊 #-
  4. [ 編集]

あねごへ

5ヶ月以上ぶりのレス(笑)
手記・・そういえば、錦まだなんですよね~(汗)
もうみんな忘れてるかな?
  1. 2007/04/10(火) 01:11:59 |
  2. URL |
  3. こた@ガッチリ記録班 #NkOZRVVI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yosakoi.blog4.fc2.com/tb.php/196-507dfa0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鼓太郎

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。