想刻 -DIARY-

「にいがた総おどり祭」の魅力にとりつかれた、鼓太郎という男のボランティアスタッフ「ガッチリ」記録班としての日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

E-1入院

冬のにいがた総おどりはお蔭様で大盛況でした。
感想は、mixiにもガッチリ情報局にも書いているのであえてここで書くつもりはありません。(少なくとも現時点では)
写真は、追々、ここでもご紹介できればと思います。

さて、日記のタイトルですが、
そうです。私の愛機「E-1」が、先ほど修理センター送りになりました。

NEC_0104.jpg


ちょうどAホールでの総踊りが終わり、ミュージカルのため、2000人の観客が大移動するときでしょうか。
F5-もりさんとケンコーさんの目の前で、コンクリートの床に落下。
最初は会場が暗くてよくわかりませんでしたが、明るくなってから点検してみると、ファインダー部分が飛び出していました。

写真の状態は、その後いじっていたら、より状況を悪化させてしまったものです。

修理代は安く見積もっても2、3万といったところでしょうか。初落下ではありましたが、今後、気をつけねばならないですね。
とりあえず、データは無事で助かりました。
カメラはお金でなんとかなりますが、データは取り返しがつきませんから。

そういった意味で、今回のスタッフ業務での一番の失敗は、「祝人合同演舞」が撮れなかったこと。

唯一、まほろパパだけがちゃんと撮っていてくれました。
やっぱり記録スタッフは3人いてよかったなぁと思いましたね。

E-1は、私の所有物の中で、一番愛着のあるものです。
よさこいの写真のほとんどはこのカメラで撮りました。
ボディのいたるところが傷だらけで、画素数もたった500万画素しかないけれど、すごく大好きなカメラです。
だから、買い増すことはあっても買い替えを考えたことはありませんし、800万画素の20DやE-300を購入した今も、メインで使用していたのはE-1でした。

早く治って戻ってきてほしいです。
そして、またガシガシ使ってやろうと思います。
  1. 2006/02/16(木) 02:03:20|
  2. 鼓太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ズイコークラブ | ホーム | 新年会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yosakoi.blog4.fc2.com/tb.php/114-4fb48552
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鼓太郎

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。