想刻 -DIARY-

「にいがた総おどり祭」の魅力にとりつかれた、鼓太郎という男のボランティアスタッフ「ガッチリ」記録班としての日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

にいがた総おどり10周年を前に

にいがた総おどり祭りは今年で10周年。感動エピソードの締め切りは過ぎましたが、スナやんからお声がけいただいたので、私にとってのにいがた総おどりエピソードをちょっと書いてみたいと思います。

私にとっての「にいがた総おどり」は、決して大げさではなく、それまでの人生観を大きく変える出会いでした。
とにかく、たくさんの人と出会い、別れもたくさんありましたが、この祭りがなければ出会っていなかったであろう人は今でも私の周りにたくさんいて、いつも支えられています。

もしもこのお祭りがなかったら・・・このお祭りに出会っていなかったら、と思うと、正直ゾッとするくらい、私はこのお祭りとともに生き、充実した私生活を過ごしてこれました。
本当に感謝です。
[にいがた総おどり10周年を前に]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/02/23(水) 20:36:41|
  2. 総おどり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

鼓太郎

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。