想刻 -DIARY-

「にいがた総おどり祭」の魅力にとりつかれた、鼓太郎という男のボランティアスタッフ「ガッチリ」記録班としての日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春の総おどり 最終日

春の総おどり二日目のガッチリスタッフ集合時間は午後1時半。
昨日同様、市役所前ロータリーだが、この日は11時半から古町6番町、7番町でも演舞がある。
事務局、響’中心の運営のためガッチリの出番はないわけだが、記録班はもちろん別。
何でも記録するのが記録班なので、11時半の演舞開始に合わせて古町へ。

P4295607.jpg

行ってみたら・・・いるいるガッチリスタッフ。

庭山さんも、小田パパも、まほろパパも、さかもつさんも、みんな写真撮ったり、ビデオ撮ったり、出ハケやったり、普通に演舞に見入ったり。

来る必要がなくてもいつも祭りを気にかけて、こうやって集まってくるんだから、みんな心底「にいがた総おどり」を愛してるんだなぁと思って嬉しくなった。

P4296062.jpg

古町の盛り上がりはものすごく、人垣で普通のカメラでは撮影できないほど。
でも、私の愛機「OLYMPUS E-330」は、デジタル一眼レフでは稀なライブビュー機能搭載(液晶画面を見ながら撮れる)で、さらにバリアングルモニター(液晶画面の角度が変わる)なので大活躍。もう、OLYMPUSさまさまだ。

古町演舞は13時半頃終了。それから急いで市役所周辺公道会場へと向かう。

15時半 新潟初披露となる須賀連の新曲「アマテル」
今回は「アマテル」合同演舞として、須賀連と県内外の踊り子が一緒にアマテルを踊る。

白い衣装が太陽に照らされ光り輝き、その神々しい姿は観客の目を釘付けにする。
目を閉じ、手を開いて、呼吸を整える踊り子。

須賀先生もコージさんも、踊り子全員が晴れやかで清らかな表情をしている。

演舞が始まった。

IMG_0039.jpg

IMG_0068.jpg

今までに聴いたこともないような曲調。
振り、空間、エネルギー、すべてのスケールが大きい。

まるで今、ここが地球上のどこでもないような、何か特別な世界にいるような、長くて短い数分間。

P4296511.jpg

すべての邪念が浄化され、白く、白く、澄んでいくこの感覚。

心地よい・・・ [春の総おどり 最終日]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/04/29(日) 23:35:18|
  2. 総おどり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

鼓太郎

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。