想刻 -DIARY-

「にいがた総おどり祭」の魅力にとりつかれた、鼓太郎という男のボランティアスタッフ「ガッチリ」記録班としての日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

※手記6※第5回にいがた総おどり祭 後夜祭「創る祭日」

にいがた総おどり祭最終日は、後夜祭「創る祭日」と呼ばれる。

この日は自由に踊りの輪に参加でき、参加者と観客で祭りを創ることができる日。
我々ボランティアスタッフも毎年のように総踊りを踊っている。

会場は、万代シティメイン会場(十字路/2Fステージ会場)と協力会場の弁天通のみ。
記録班は私とけんこーさん、まほろパパ、めんたの4名で、3つの会場をローテーションした。

はじめは万代十字路で「すながわ夷」を撮影。

IMG_9971.jpg

実は初日、中日ともにほとんど夷を撮れず、結局ゲストチーム演舞しか撮れていなかったので、最終日はできるだけ夷を撮ろうと決めていた。
その後、万代2Fで、昨日、創人賞を受賞した「遊和」を撮影。

IMG_0122.jpg
この時間帯は、万代十字路は日陰が多く、万代2Fは日差しが強い。
当然、万代十字路のほうが撮影は楽だが、写真としてどちらが美しく撮れるかというと、当然万代2Fである。
汗をにじませ、目を細めながら万代2Fでしばらく粘っていると、響’のひまの友人「中野ちゃん」登場。
私の予備カメラで撮影を手伝ってくれた。

しばらくして、中野ちゃんを見ると、誰かと挨拶を交わしている。
視線の先には、先日記録班として参加してくれた「みきぢ」さんがいた。
なんと「みきぢ」さんは「中野ちゃん」の会社の先輩とのこと。
2人とも東京勤務なのにこんなところで再会。世の中、どんなところで繋がっているかわからない。

IMG_0478.jpg

再び万代十字路で「GOSENいずみ」等を撮影した後、お昼休憩。
サークルK弁当をいただき、午後は弁天通り会場へ移動した。

IMG_0903.jpg

IMG_1137.jpg

弁天通りでの響’連の演舞。
この会場は日陰が多く、全体的に暗いのだが、中間地点あたりで横から差し込んでくる光が衣装を照らし出すところが美しい。
観客も多く、通常撮影が困難だったため、会場責任者の関さん了承のもとイスの上から撮影することに。
イスはなぜかガタガタぐらつき、かなり怖い。
途中からガッチリのクララがイスを支えていてくれてとても助かった。ありがとう。

[※手記6※第5回にいがた総おどり祭 後夜祭「創る祭日」]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/09/28(木) 20:23:04|
  2. 総おどり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

鼓太郎

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。